nipplebyte
megarotic
fantasti.cc
EroShare

新世代のアダルトサイト概観

次の記事

Texty―非常にシンプルなオンライン・エディタ

金を稼ぐという点にかけて、ポルノサイトは常にオンライン業界の最先端だったものだ。インターネットに新しい試みを真っ先に取り入れるのはたいていポルノ業界で、それがやがてメインストリームにも普及するというパターンが多かった。

しかし最近のウェブの革新は完全にメインストリームが舞台となっている。ポルノ界はメインストリームに普及した手法を後追いで取り入れて第2世代のポルノサイトを作って大成功を収めている。2006年半ばにスタートしたPornoTube はわれわれが気づいた最初の例だ。この手法はEroShareなどが取り入れて続いている。その後、最近ではバーチャルワールド系の Red Light Districtなどを紹介した。

Go2Web2はこの分野の新顔をいくつか紹介するエントリーをアップしている。名前だけでもなかなか愉快だ― MegaRotic、Fantasti.cc、NippleByte、StumblePornなんていうのがある。

こういうサイトの多くはもっと伝統的なポルノ販売サイトへ客を集める手段に過ぎない。(こういったサイトを訪問する際にはまず予防手段を利用するのが賢明)。しかしポルノ業界がありとあらゆる新しい手段を利用して金をかき集めようとしているのを見るのは面白い。大金をめぐって激しい競争が行なわれているのが実感できる。

[原文へ]