ニュース
greystripe

Greystripe、無料モバイルゲームで1400万ダウンロード達成

次の記事

MicrosoftのTafitiは美しい、が使う人はいるのか

gamejump.jpgGreyStripeの無料モバイルゲームコンテンツサイトGamejump.comが、わずか12ヵ月余りで1400万ダウンロードを記録した。

Gamejump.comのビジネスモデルは、有償が当たり前のこの分野で、広告収入による無料モバイルゲームコンテンツのダウンロードを提供している。広告が表示されるのは、ゲームの開始前と終了後だ。

Greystripeは5月に$8.9M(890万ドル)のシリーズB資金調達を行った。リードしたのはWalt Disney CompanyのVC会社Steamboat Venturesで、ゲームコンテンツプロバイダーにぴったりの権威だ。

Gamejump.comには、パブリッシャー70社による800種類のゲームがあり、さまざまなユーザー向けに分野は多岐にわたる。Gamejumpのユーザー当たりのゲーム数は3.4で、ゲームをダウンロードする女性ユーザーの数は男性ユーザーとほとんど変わらない。

Greystripeは最近Konamiと契約を結んだ。KonamiはFroggerやDance Dance Revolutionなどのゲームの発売元であり、Gamejump.comのユーザーはこれで、Konamiの多くのゲームを無料で遊べるようになるかもしれない。有償モバイルダウンロード業界は、無料ゲームは質が悪いと決めつけたがっているが、Konamiのコンテンツが提供されるとなると、そうは言えなくなり、無料広告サポートモデルゲームにとって成功への良い兆候と言えそうだ。

[原文へ]