Pageflakes
mesna-dynamics

Amnesty Hypercubeでウェブウィジェットをデスクトップへ

次の記事

Jaxtrが$10M調達、メンバー数100万達成

amnestywidgets.jpgMesa Dynamicsから、ウェブ用ウィジェットのデスクトップ用プラットホームAmnesty Hypercubeのアルファプレビューリリースが発表された。

Amnesty Hypercubeを使うと、Google Gadgets、Pageflakes、Widgetboxなどが出しているウェブウィジェットを、デスクトップ上でAppleのDashboardやYahoo Widgets、Google Desktop、Vista Sidebarなどと同じように使うことができる。

何しろ、ウェブ上で動くように作られたウェブウィジェットやFlashゲームやビデオなど、公開されているものが何十万とある。Amnesty Hypercubeはこの幅広い選択肢をデスクトップで使えるようにするものだ。

Amnesty Hypercubeには、150以上のウェブウィジェットプロバイダーのディレクトリーがついていて、カテゴリー毎に探してアプリケーションの内容を調べることができる。ディレクトリーにあるウィジェットは、「NoClick」テクノロジーによって、自動的にAmnesty Hypercubeにインポートされる。

デスクトップウィジェットは人によって好き嫌いがはっきりしている。筋金入りのデスクトップウィジェット通でVista(ウィジェットとしてはダメな方)あたりを使い続けている人には、Amnesty Hypercubeはぴったりだろう。私はマックユーザーなのであまり必要は感じないのだが、この手のものを使えばウィジェットの選択の幅は確かに広がる。

Amnesty HypercubeはWindosw版、Mac版のどちらもあって、フリーウェアとして提供されている。
amnesty.jpg

[原文へ]