Diggには巻かれろ

次の記事

Magnify.netがビデオ用広告ネットワークをスタート

ビデオ共有サイトのMetaCafeが今日(米国時間8/29)、サイト内に新しいエリアをスタートさせた。ここではMetaCafeで人気上位のビデオがDigg APIを使って表示されている。

表示順はDigg数、レーティング、議論回数、再生数などでソートできる。表示されるのはMetacafeのビデオだけ。

DiggのビデオチャンネルとMetacafeはオーバーラップする部分もあり、気になるビデオをさっと探して見るだけの人にとっては特にそうだ。それを考えると、このペアは何かヘンだ。ふつうに考えればMetacafeが自前でDiggライクの投票システムを作るか、Pliggのオープンソースのプログラムを使うはずだ(VideoSiftの同じような機能も最近話題になった)。MetaCafeがDiggと手を組んでいるということは、大物の名を借りて競争力を高めようという魂胆なのだろう。

Metacafeは今日の午後に新機能に関するプレスリリースを出した。Diggについて書かれていないのが目立つが、そのDiggは共同リリースも、コメントもない。(アップデート: [原文]のコメント#2参照)

[原文へ]