Google社員、Wikipediaのいやらしー項目を編集

次の記事

Apple発表をリアルタイムで報道

注意:この記事のリンクはすべてNSFW(Not Safe For Work=職場での閲覧は不適切)と考えていただきたい。

Wikiscannerのデータによると、Google社に登録されているIPアドレスからアマチュア・ポルノゲイ・ポルノの男優の名場面のリスト相互マスターベーションといったWikipediaのエントリが編集されている。その他セックス関連の編集にはセックス・ショー#$%^ がセックスを語る、という項目もある―GoogleのIPアドレスを利用したコンピュータから自分のセックスライフを世界に公開した男がいるようだ。

別のユーザーは「Motherf&$@erとは母親をf&$@するという意味。近親相姦ともいう」という編集でWikipediaに貢献している。たしかにこれでこの項目の意味はずっとはっきりした。

Googleの企業IT部門に登録されているIPアドレスから誰かが胸を拡大するフェティシズムや、もういいかげん読者にショックを与えてきたと思うので、これ以上名前は出さないが、これこのの項目を編集している。

しかし全体としてみるとGoogleのIPアドレスからの編集は大人しい方だ。ライバル企業のページを書き換えたりした証拠は見られない。私はまずそういう行為が行なわれていないか探してみたのだが。しかしGoogleのIPアドレスからGoogle関連のページ編集した形跡が2つ見つかった。1つ目は、Googlyという単語をGoogle (動詞)という項目から削除したもの。2つ目は、奇妙な話だが、「Googleはアイルランドにオフィスがある」という記述を削除している。

[原文へ]