ニュース
Hulu(企業・サービス)

LuluからHuluへ差し止め要求

次の記事

IPTVの競争激化―HPがNext.TVを搭載

hulu1.jpgオンライン自費出版サービスのLuluはNBC/ News Corpのジョイント・ベンチャー、Huluを商標侵害、不公正競争、連邦サイバーパイラシー法違反(*を理由として訴えた。

Luluは、「Huluという商標は、Luluという商標との間で誤認を引き起こし、Luluの商標権に対する重大な侵害となることを知りながら登録された。さらに、8月22日にHuluが登録した各種の製品やサービスにはLuluがその商標の下に登録し、提供している製品、サービスに関連し、あるいはそれらと全く同一のものが含まれている」と主張している。

LuluのCEO、Bob Youngは「今回の提訴はLuluのブランドを守るための措置である」という声明を発表した。当事者以外にとっては、Clown Co (Hulu) が発足して以来の列車事故 茶番劇の続きだ。とにかく皮肉なのは、Huluはスワヒリ語で「差し止め要求」という意味になるのだが、それを本気に取った誰かの訴訟で使えなくなるかもしれないことだ。

注(* Trademark Cyberpiracy Prevention Act  利益を得る目的で不当にドメイン名を登録することなどを禁止する連邦法

[原文へ]