TC40
fbfund

Facebook、Accel、Founders「fbFund」発表。Facebookアプリ開発スタートアップ企業に補助金提供へ

次の記事

TechCrunch40、Mintが$50,000の賞金を獲得!

Facebookファウンダー/CEOであるMark Zuckerbergは、同社がAccelとFounders Fundと共に「fbFund」の名称で新事業を始めることを発表。これは、今日午後(米国時間9/17)TechCrunch40コンファレンスで、Michael Arringtonとの基調講演トーク中に、Mark Zuckerbergが明らかにしたもの。

同ファンドの規模は、$10M(1000万ドル)(AccelとFounders Fundからのもの)。Facebookアプリ開発を専門に手がけるスタートアップ企業各社に対し$25,000(2万5千ドル)から$250,000(25万ドル)程度の補助金を提供。同ファンドから補助金の提供を受けたスタートアップ企業の最初の資金調達ラウンドにおいて、Founders FundとAccelは第一先買権を有する。

Founders FundのPeter ThielとAccelのJim Breyerが同ファンドに関与。役員会アドバイザーは次の各氏。First Round CapitalのJosh Kopelman、LinkedInファウンダーのReid Hoffman、GoogleのRajeev MotwaniそしてMark Zuckerberg。FacebookのProduct MarketingとOperationsのVPを務めるChamath PalihapitiyaがFacebook内部での「fbFund」担当となる。

Bay Partnersが何百万ドルという金額をFacebookアプリ開発に充てると決定してから2ヶ月後に、Zuckerbergによって本件が発表された。Facebook が自プラットフォーム用に構築されるアプリ開発に補助金を提供するという動きが、Bay Partnersの見通しに影を落とすのは必至だろう。

[原文へ]