Graspr、激戦区の解説ビデオ分野に参入

次の記事

自動車修理評価のGarageSeek誕生。ニッチな評価サイトはYelpに勝てるのか?

「Grasprはほかの動画サイトやソーシャルネットワーキングコミュニティとは違うんですよ」
Grasprファウンダー兼CEOで一頃Yahoo VPを務めたTeresa Phillipsはこう言うが、さあ、どうかなあ。

同社の招きで今日(米国時間9/25)午後のDEMOプレゼンと今夕一般公開に先立ち、Grasprに触ってみることができた。これは…Grasprは大々的に「ソーシャルメディア&ラーニングカンパニー。ネット最大のUG動画でノウハウ伝授」と喧伝しているようだが、動画とメンバーが要る何か別のブランディングに挿げ替えた方が良さそうなサイトだ。

優れものの解説ビデオのソーシャルネットワーキングがまだ無いなら別になんの問題もないのだが、この分野にはもう5mineHowSclipoSuTreeExpert VillageInstructablesVideoJugなど秀逸なサイトが出揃っている。

因みにGrasprはかなり優れたサイトだ。なんでも解説ビデオを中心に回っている。YouTubeに似ている点も多い。動画をただ閲覧して回る以外にも、動画の特定のシーンに直にジャンプして、動画セグメントにメモを残したり、関連ビデオを観たり、動画に添付の補助ファイルを開いたりイロイロできる。動画にはフォーラムもチャットルームもついている。

ソーシャルネットワーキングという面では、プロフィールを作って、そこから友だち作りもできる。プロフィールには自分が投稿したビデオが全部収録されており、どれでもグループ分けしてシリーズ化も可能。

Grasprを見るとつい、どうしても「YASN(yet another social networking:またソーシャルネットワーキングか!)」と言いたくなるが、オンラインの動画編集ツールも提供しているので、その辺は(YouTubeとは違わないにしても)他の解説ビデオのサイトとは差別化できている。もっとワクワクするようなイノベーティブな何かが欲しいところだけども。

[原文へ]