edgeio

Edgeioがブロガーにスパム―ヘマでした

次の記事

Buddystumbler―SNSとIMを融合

edgeio手当たり次第のスパムはもっての他だ。それが私が共同ファウンダーの会社からのものとなると、ちょっとここで一言批判しておかねばならない。

Edgeioは求人求職情報のプラットフォームで順調に運営されている。われわれはこのエンジンをCrunchBoardの求人情報に利用している。その他多くのブログやウェブサイトも利用してくれるようになった。Edgeioは、最近、ブロガーにビジネスの提携に関する提案を行なっている。それはいいのだが、よろしくないのは、(われわれのDuncan Rileyを含む)有力ブロガーに無差別大量にこの提案のメールを送りつけたことだ。

私は共同ファウンダーでCEOのKeith Teareにこの問題についてメールした。彼によると「すでに直接接触のある相手だけにメールを送るつもりだったが、まったくの手違いで〔スパムしてしまった〕」ということだ。それは仕方がないが、すでに述べたとおり、私はEdgeioの株主であり、この会社には私の名前が深く関連している以上、立場を公にしておかざるをえない。

私が読者に約束してきたことの一つは、私が見たとおおりに、ありのままを書くことだ。また、利害関係が衝突するおそれがある場合は、そのつどこのページで情報を開示する。さらに、私が関係する会社が何かすばらしいことをしたりヘマなことをしたりした場合、TechCrunchで報告する
というわけで、以上、ヘマの報告でした。

[原文へ]