flexiscale
Amazon-S3
amazon-ec2

Flexiscale、Amazon S3に対抗するオンデマンド・ホスティング・サービス

次の記事

「データベースだ」。「いや、スプレッドシートだ」。答えは「ZohoDB」

Web 2.0スタートアップ企業向けに、コンピューティング・サービスを提供しているFlexiscaleは、AmazonのEC2/S3サービスと競合する計画を立てている。この動きは、ロンドンで開催中のコンファレンス「Future of Web Apps」で、今朝(米国時間10/3)発表された。これは、かなり大きなできごとだ。というのも、ヨーロッパで「従量課金制」を採用しているホスティング・ソリューションは大変に数少ないからだ。だから、このような新サービスがスタートするというのは、スタートアップ企業にとってこの種のスケーラブルなホスティングサービスの需要が実際に存在することを示すもの。この分野に関して多数の人たちと話してみたところ、「構造上、FlexiscaleはAmazonよりも優れたサービスではないか」とのことだった。これは、かなり思い切った意見だ。しかし、おそらく、Flexiscaleサービスの鍵となる機能性の一つとして、Windows対応であること(AmazonはLinuxのみをサポート)、SLAを提供する(Amazonは提供していない)ことなどがあるだろう。詳細については「TechCrunch UK」をチェックしてほしい。

S3のその他ライバルについては、U.S.拠点のNirvanixに関するわれわれの最近のエントリも見てもらいたい。

[原文へ]