UC Berkeley校、講義をYouTubeにアップ

次の記事

Earthmine 、現実世界を3Dパノラマ写真で検索可能に

berkeley.jpgカリフォルニア大学バークレー校は講義のビデオをYouTubeにアップし始めた。

最初の段階で化学、物理、非暴力などに関する300時間分の講義のビデオがアップロードされたが、さらに多くのコンテンツが続くことになっている。ビデオの一部はTunesやGoogle Videoで視聴可能だったが、バークレー校による組織だった動きとしては初めてのものという。おそらくYouTubeへのアップロードとしては初めてなのだろう。

コンテンツの完全なリストはここに。大半の講義は無味乾燥(少なくとも私にとっては)だが、バークレー校では「検索エンジン」の講座も始めており、シリーズの最初のビデオにはGoogleのSergey Brin(下に掲載)の講義を取上げた。検索エンジンの講義のビデオの目録はここに。

いくらか関連のあるニュース。一人の学生が Pitzer大が試みている「YouTubeで勉強するクラス」に対する広く起きた批判に反論している。 YouTubeで授業を受けるなんていうのはバカで無知な酔っ払い学生だという意見を侮辱的だと感じて立ち上がった。ビデオの作者の mperry08の成績は間違いなくAだ。

(via SMH

[原文へ]