YouTube、アルジャジーラとのビジネス関係強化

次の記事

マスコミ対ユーザーフィードバック ― Onionが斬る

Al Jazeera(アルジャジーラ)は、同局のYouTubeチャンネルでの広告収入分配に関してGoogleと商業契約を結んだ。このチャンネルは2007年4月にスタートしている。

これは現在、アルジャジーラの24時間ニュースから米国のケーブル会社のほとんどが手を引いていて、放映しているのはオハイオ州ToledoのBuckeye Cable Systemと、バーモント州Burlingtonの市営ケーブルだけという状況でのことだ。

Al Jazeeraは自局で制作した番組やニュースをすべてこのチャンネルにアップロードする。アラビア語のチャンネルもここにある。米国に住んでいて、Al Jazeeraのニュースが肌に合う人にとって、簡単に番組を見られるのはYouTube(と衛星)だけだ。

[原文へ]