Information R/evolution―情報の革命/進化

次の記事

GoodBarryの「GoodBusiness」―eコマースの簡易パッケージ

「情報の革命/進化(Information R/evolution)」は カンザス州立大の文化人類学の准教授Michael Weschの作品だ。彼はこの2月にクチコミでたいへん評判になったWeb 2.0についてのビデオを制作した人物である。

過去を考え、未来を予測するときに、歴史的展望を確認しておくことは常に重要だ。未だにユーザー生成情報という革命を鼻であしらう冷笑家がいるが、情報についてちょっとでも考えてみれば、これがすべてを変えてしまったことに気付かずにはいられないはず。唯一の問題は「次はどうなるのか?」だ。セマンティック・ウェブなのか、Web3.0なのか? 12年前に始った革命は現在ほぼ完全に情報のあり方を変えた。さてわれわれはここからどこへ向かうのだろう?

(via Zoli’s Blog

[原文へ]