PodTech、Deadpool間近?

次の記事

CrunchBaseのご紹介

「Fake Steve」ことDaniel Lyons記者が、PodTech が近々告知を出して店じまいするという噂が流れているという記事を書いている

われわれはこの噂の真偽を確認できなかったが、Robert Scobleにはコメントを求めておいた。返事があればここで公開する。

PodTechは US Venture PartnersとVenrock Associatesがリードした2回のラウンドで$7.5M(750万ドル)を調達している。

PodTechに深刻な問題があるという噂は7月に浮上した。この後、ファウンダーでCEOのJohn Furrierが8月に会社を去った。PodTechはRobert Scobleのビデオブログの制作・配信でもっともよく知られているが、サードパーティーのコンテンツの配信も行なっている。PodTechのコンテンツが無味乾燥である点については、MichaelArringtonが傑作にも「Podtechの90%はペンキが乾くのをじっと見守るのと同じくらい退屈だ」と評している

アップデート:Robert ScobleはTwitterに「この噂はPodTechのライバルが流したデマ」と書いた。 しかし「大嘘だ」とする以上の公式な否定のコメントはまだ出されていない。

アップデート: Scobleは「PodTechは経営資源を新しい目的に集中するためリストラ中だ」と Twitterに書いた。というわけで大きな改革が行なわれることになるもよう。まだDeadpool入りではなかった。

[原文へ]