docstoc

ビジネス文書を埋め込んで共有できるDocstoc、一般利用開始

次の記事

遅くても何もしないよりはまし。Pownce、一般向けAPI公開

doctsoc-logo.png一般利用開始を記念して11月中は毎週アップロード最多の人にiPod Touchをプレゼント。

会社が抱える秘密の文書の一端を世界中の人とシェアしたい…という人も今日(米国時間10/30)からDocstocにアップロードしてエンベッド対応のFlashプレーヤーで共有が可能となった。まあ、実際にはリース契約や雇用契約書、NDA(守秘義務契約書)、遺言書など標準的ビジネス書類が対象のサービスだ。

Docstocは広く一般に使われている書式・文書の共有レポジトリとして考案された。一般利用開始のプレスリリースも下のように、DocStocプレーヤーでサイトに貼れる。DocstocはTechCrunch40参加企業で、ライバルはScribdである。

本日プライベートベータからパブリックベータとなり誰でも文書をアップロード・共有できるようになった。既にDocstocのサイトには全部で1万 2000点もの文書が出ている。アップロードは本数無制限。Docstocで受け付けているファイルフォーマットは以下の通りだ。: .doc, .xls, .ppt, .rft, and .pdf.

サービスをより多くの人たちに試してもらおうと、Docstocでは11月いっぱいコンテストを開催、毎週プロフェッショナルな書類のアップ ロード本数が一番多かった人にiPod Touchがプレゼントとなる(いい加減な繋ぎの文書はカウントされない)。 参加要件は(1)メンバー登録すること(登録はここ)、(2)一般向けに共有する書類をアップロードすること、(3)アップロードした書類は世の中みんなの利益になるものであること。 全ルールはここクリック

優勝者発表は毎週日曜12:00am PST、Docstocブログに公表となる。 ユーザーはdocstersページで「most docs this week(今週の最多)」をクリックすると、コンテスト中の自分の成績をリアルタイムで確認できる。

プレスリリースは以下のDocstocプレーヤーでどうぞ。:

スクリーンショットもちょっと貼っておこう。:

docstoc-screenshot.png

docstoc-screenshot-3.png

Crunchbase: Docstoc

[原文へ]