sampa
jimdo
Geni

Sampaで一族再会

次の記事

DRMの将来は「Live Free」か、「ダイハード」か?

sampalogo.pngわれわれは「自分の人生を書き、共有し、守る」という記事で家族向けサービスを多数紹介したが、ワシントン州レッドモンドのスタートアップでSampaという地味だが優秀な会社を抜かしていた。

この会社は新顔ではないし、以前に紹介もしている。前回の記事で取り上げなかった理由は分類がいささか難しかったからだ。

いろいろな意味でSampaはVoxのようなプライベートな話題を中心にしたブログプラットフォームだともいえる。ブログサイトが作りやすい点ではWeeblySynthasiteJimdoなどと比較してもよい。

最近、Sampaは家族の歴史や記念となるようなできごとを記録するための新しい機能を加えた。まずGeni式の家系図制作機能が加わった。また「信頼された訪問者」は直接写真をアップロードできるようになった。

またサイトの訪問者が名前とアバターでリアルタイムで表示されるMyBlogLog式の機能が加わった。Sampaサイトはデフォールトでプライベートに設定されているエリアがある。これは運営者から招待を受けたユーザーだけが見ることができる。(招待用URLのリンクを利用。次回からはクッキーで認証される。

その他いろいろな機能がすべて家族や親類が集まって思い出を語り、結婚やメンバーの誕生を祝い、家系を調べ、写真を共有するなどして楽しむのに好適なたまり場を作るのに役立っている。利用は無料だが、有料で広告を除去できる。

これは優秀なサイトで、しかもごくわずかの資金で大いに成果を上げている多くのサイトの一つだ―現在までにわずか$310,000しか調達していない。

Crunchbase Sampa

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)