Ning
Change.org

Change.org、Ning式のSNSを非営利団体に提供

次の記事

週間人気コンテンツ-ベスト 10 (11/10~11/16)

changelogo.pngChange.orgはSNSを社会的に有意義な目的のために利用しようとしている。このサイトはすでに独自のネットワークを構築して、 社会運動とボランティア政治家と有権者を結びつけてきた。今回Change.orgは、Ning式のホワイトレーベルのDIYソーシャル・ネットワークを非営利団体のために提供し始めた。ローンチの時点でCAREGreenpeaceAmnesty Internationalなど50の非営利団体と提携しているが、それ以外のどんな非営利団体も、政府に承認された課税ID番号さえあれば、このサービスを利用して独自のSNSを立ち上げることができる。

change_screen.pngNingと同様、それぞれの団体のページは全体のネットワークの一部だが、さまざまなツールを利用してカスタマイズすることができる。Change.orgのメンバーはすべてこれらのネットワークのメンバーとして参加できる。すべての団体の基本的に必要とする機能、募金、フォーラム、メンバー管理、ブログ、写真やビデオの投稿、といった機能はあらかじめ備わっている。Change.orgが着実に発展しているのは良いことだ。このサイトは特定の社会的大義に共鳴する人々を結びつけるのに役立っていて、単に大声でスローガンをさけんだり精神的な応援をしたりするだけのものではない。

非営利団体に役立つサービスとしては他に、Wild ApricotIdealist.orgTree Nation、Kevin BaconのSix Degreesなどがある。

Crunchbase Ning

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)