iPhoneはアップル社にユーザー情報を送信しているらしい

次の記事

ベゾスに聞く、KindleのQ&A

iphone.jpg大人気のアップル社製iPhoneには、ある機能が隠されている。そして、その機能とは誰からでも歓迎されるものではない。iPhoneはアップルにデータを送信しているのだ。

「9 to 5 Mac」によるとiPhoneは、IMEI番号、IPアドレス、株価情報の設定、その他多数の情報を株価と天候アプリに隠された文字列を経由しアップルに送信しているという。これらの情報は、旅行、ファイナンスや銀行に関する設定、作業詳細、個人的なブラウジング情報までを含むユーザープロフィールをアップル社が構築するために利用される可能性もある(ポルノを見るためにiPhoneでサーフしている人はご用心)。

ハッカーたちは、この機能性をブロックしようと取り組んでいるようだ。その間、アップルへのデータ送信をストップする唯一の手段とは、株価と天候に関するアプリをjailbreakで消去するのみだ。

[原文へ]

(翻訳:Nobuko Fujieda)