ニュース
SixApart
LiveJournal

Six Apart、LiveJournalをロシアのSUPに売却

次の記事

Recruit.netが拡大。アジアには成長のチャンスがある

今夜(米国時間12/2)、Six Apartは2005年に買収したブログ・ホスティング/プラットフォーム・サービスのLiveJournalを、モスクワに本拠を置くSUP (「スープ」と発音)という企業に売却したことを発表した。 買収の条件は明らかにされていない。SUPはこれ以前、2006年10月にLiveJournalのロシアにおけるライセンスを獲得している。LiveJournalはロシアのブログ市場をリードしているという。

Six ApartのCEO、Chris Aldenは今夜、「この売却によってわれわれは残る3つのプラットフォーム(Vox、TypePad、MoveableType)に専念することができるようになる」と私に語った。LiveJournalは1999年にBrad Fitzpatrickが作ったもので、Six Apartのプラットフォームの中では唯一の「外様」だった。「われわれは残りのブランドについて今後積極的なアップグレードを展開する計画だ」とChrisは付け加えた。

2005年の買収以後、Live Journalの登録ユーザーは500万から1400万以上に増加している。しかし昨年、トータルでのユニーク訪問者数とページビューの成長は頭打ちとなっている。2007年10月のComscoreのデータによると、LiveJournalは世界で月間1380万のユニーク訪問者、4億7500万のページビューがあった。これは1年前の同月のデータ、1110万ユニーク訪問者、4億800万のページビューに対して、ほんのわずかの増加しか示していない。

Crunchbase SixApart

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)