comScore最新統計:NYタイムズが急成長、Cnetは低迷

次の記事

医療情報検索+患者のソーシャルネットワーク= iMedix

NYTimes.comのトラフィックが天井知らずに伸びている。オンライン版最後の砦だった有料購読枠「Times Select」を9月半ばに撤廃した影響が早くも出たようで、comScoreによると8月末から10月末までの2ヶ月間でNYTimes.comは全世界で新読者750万人を確保(11月期実績は未発表)、読者数は64%伸びて総勢1940万人に増えた。同様に世界月間PV数も同時期52%伸びて1億8100万PVに達したという。

ほかの主要報道サイトの10月期読者数ではBusinessWeek.comが440万人、WSJ.com(有料購読)が360万人、Wired.comが320万人でやはり伸びているが、今秋NYTimes.comほど劇的な伸びを記録したサイトは他にない。

comscore-chart-nyt-cnet.png

分かり易く言い換えると、NYタイムズのオンライン版はこの10月期だけで490万人の新規読者を獲得したことになる。これはCNetのNews.comの全読者(200万人)を倍にしても追いつかない規模の増加に当たる。News.comはビジター減少に悩む数少ないニュースサイトのひとつ(8月は250万人だった)で、PV数の上でも8月から月間600万PVで横ばいを辿っている。比較のためcomScoreのTechCrunchの統計を見ると、10月期の国際月間ページビューは姉妹サイトのCrunchGearと合わせて計800万PVで(News.comを9月に追い抜いた)、同月オンライン読者数は全世界で計170万人とある。

comScoreが発表した各報道機関の国際統計は以下の表にある通り。:

comscore-table-nyt-cnet.png

余興にWired.comとNews.com、Economist.com、TechCrunch(CrunchGear含む)、ZDNetブログの過去1年間のPV推移のチャートも貼っておこう(TechCrunchは緑のグラフ)。

comscore-tc-news-wired-chart.png

[原文へ]

(翻訳:satomi)