Scoble、PodTechを去りFast Companyへ

次の記事

Zoho Show 2.0、更にクリーンなルックスと新機能登場

有名ブロガーRobert Scobleは「PodTechでのポストを1月半ばで去る」と話した。「Fast Company TV」をスタートするためにFast Companyで働き始めるようだ。

ScobleがPodTechにいたのはほんの一年半。それ以前にはマイクロソフトで非公式なスポークスパーソンの役割を果たしてきた。

彼が現在担当しているScobleShowのように、起業家たちを日替わりでインタビューするという形式を今後も継続していくのかは明らかにしていない。またその他の大きな疑問点は、果たして彼の現スポンサーであるSeagateがFast Companyでもスポンサーとなるかどうか、だ。は、Seagateが莫大な金額を払って同ショーのスポンサーになっている、と噂されている。

設立時のCEOを失い、資金も底をつきそうなPodTechにとってこれはさらなる痛手だろう。同社は$7.5M(750万ドル)の資金を使い果たしている。また更に1万ドル程度のつなぎ融資を準備しているとも噂されている。しかし、デッドプール入りの瀬戸際にあるのは確かだ

CrunchBase: PodTech

[原文へ]

(翻訳:Nobuko Fujieda)