Vuze、シリーズCのラウンドでさらに$20Mを調達―TiVoの共同ファウンダー、Ramsayを取締役に迎える

次の記事

カジュアル・ゲームのPlayFirstがシリーズCラウンドで$16.5Mを調達、RockYouと提携

BitTorrentベースのビデオ配信ネットワークVuze(以前のAzureus)についてはわれわれも6月に紹介してきたが、シリーズCのラウンドで$20M(2000万ドル)を調達した。今回のリードはEnterprise Associates (NEA)で、これに既存の投資家であるRedpoint Ventures、Greycroft Partners、BV Capital、John Mohnが加わった。

Vuzeの調達した資金は、BV Capitalから$2M(200万ドル)を調達したシリーズA、 Redpoint、Greycroft、BV Capital、Mohnから$12M(1200万ドル)を調達したシリーズBに続き、今回のシリーズCを含めて総額$34M(3400万ドル)となった。今回のラウンドの一環として、TiVoの共同ファウンダー、MikeRamsayがVuzeの取締役に加わる。

Vuzeではインストール・ベースで1500万ユーザーを数えているとしている。Vuzeのユーザーはクライアント・ソフトをダウンロードしてインストールする必要がある。その後、BBC、Showtimeなどの大手を含む100のパートナーからテレビ番組と映画をダウンロードして視聴することができる。

Vuzeは最近、BitTorrentプロトコルを狙い打ちにしたISPによる差別的なダウンロード制限を禁止するようFCCに求めた。このような行為はVuzeのサービスを危うくするものだ。

Crunchbase Azureus

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)