ニュース
Current(企業)

Radiohead、新アルバム発売前日に大晦日コンサートをCurrent TVで放映

次の記事

引用転載が超簡単にできるブログツールKwout

inrainbows.jpgRadioheadの連中には脱帽だ。ミュージシャンとしてだけじゃなく彼らはプロモーターとしても素晴らしい。今の無料楽曲カルチャーをどうCDの販促に活用すべきか、その着想にかけては彼らの右に出るものはないだろう。

新アルバム「In Rainbows」は元旦発売だが、これに合わせてバンドは大晦日にアルバム全収録曲のコンサート録画をCurrent TVで流す。同じコンサート映像はサイトのcurrent.comでも同時配信となる。RadioheadとCurrentは「CMフリー(CM抜き)」の放送と位置づけているが、いわばRadioheadの新盤の「フリーCM(無料CM)」である。

Radioheadのアルバム「In Rainbows」は元々、期間限定で「買う人が好きなだけ払う」ユニークな価格設定のデジタルダウンロード楽曲としてサイトで公開したものだ(それでもBitTorrentネットワークからのダウンロードは止まらなかったが)。ファンはどっちみちアルバムを無料DLしてしまうのかもしれないが、少なくともこうすることでRadioheadは販路をある程度コントロールすることができた。ファンたちの間にも善行の意識が芽生え、さらにマスコミが盛んに取り上げてくれたお陰で無料の宣伝にもなった。トライしていなかったら、こうはならなかっただろう。

評判は評判を呼んでアルバムは多くの批評ランキングでトップ入り。いよいよ既存の販路を通してCDアルバム発売に踏み切る。Radioheadの公式サイトではもう無料ダウンロードはやっていない。

大晦日コンサートの映像をテレビとウェブで無料で流す。これほど新盤の売上げに宣伝効果が出ることもなさそうだ。

[原文へ]

(翻訳:satomi)