マイクロソフトがYouTubeでVista & LiveをPR、コメントも野ざらしに

次の記事

脱いでサイトをPRするZivityの美人ファウンダー

マイクロソフトがWindows VistaとWindows Liveの宣伝活動で敵の畑に踏み込んだ。12月21日YouTubeに新チャンネルを開設し、上にあるサンプルのようなデモ動画の配信を始めたのだ(リンクはここ)。

コンテンツ自体は別にエキサイティングというものではないが、見ているこちらも気づいていなかったようなVistaとLiveのポジティブな側面をいろいろ実演してくれている。 なにより興味深いのはマイクロソフトがこんな宣伝にグーグルのYouTubeを使っている点だ。あのマイクロソフトが自社製品の宣伝に使うなんて、この2年でYouTubeの市場ポジションもずいぶん強大になったものだ。

怖いもの知らずなことにMicrosoftは各動画のコメント書き込みも受け付けている。となれば次のパートはもう推して知るべしか。:

vista.jpg

*訳注: スパムに埋まってます。↑

(via istartedsomething

[原文へ]

(翻訳:satomi)