著名ブロガーのスコーブル、Facebookからブロックさる

次の記事

Freemusiczilla―今までテストした中でベストの音楽ダウンロード・ソフト

テクノロジー分野の著名ブロガーロバート・スコーブル(Robert Scoble)のFacebookアカウントが使用不能になった。アカウントで匿名のスクリプトを動かした後に発生したが、これはサイトの利用規約違反に相当する。

ブログには異議申し立てを行うと書いたが、TwitterのメッセージによるとFacebookの広報は通さず(彼ならもちろんできる)、敢えて通常のカスタマーサービスの手順を踏む予定だと書いている(広報通すと対応が遅いという意味では無論ない)。スコーブルは、一緒に仕事をしている企業(匿名)が作ったスクリプトを動かしていた。スクリプトは「自分のソーシャルグラフを他の場所に動かすものだが、これはFacebookの利用規約では許可されていない」という話だ。Facebookから届いたメールをスコーブルがブログに公開したので、以下に引用しておこう。

こんにちは。

当社のシステムで、最近Facebookでお客様が非常にアクティブに活動していることが判明しました。そのページ閲覧スピードから判断して、自動スクリプトを作動させている可能性が疑われます。この種のアクティビティは当社の使用規約違反に当たり、連邦法および州法に違反する可能性も孕むものです。

これを受け、お客様のアカウントは使用不能とさせていただきました。つきましては本メールにFacebookにおける最近の活動内容を記述し、返信くださるようお願いします。加えて今後、スクレープ行為はじめ、利用規約で許可されている以外のいかなる手段でも当社のウェブサイトから情報入手を謀る行為は一切行わないこと、また、現時点までに当社のウェブサイトから入手した情報は直ちに削除し、いかなる手段でも使用を行わないことを確認願います。

利用規約・所轄の法律に反する行為に対し適正な措置を取る権利は当社に帰属します。この措置には、アカウント利用終了および法的手段に訴えることも含まれています。

本メールに返信くださるようお願いします。

敬具
Facebookカスタマーサービス

Update: スコーブルは最新メッセージで、Dataportability.orgという情報ユビキタス共有・リミックスのオープンスタンダードのスタックを支持する予定だと話している。

Update II: 皮肉なことにスコーブル復活を支援するFacebookグループが結成された。革命家・スコーブルの想像図が見たい人はこちらも要チェックだ。

[原文へ]

(翻訳:satomi)