アマゾンとペプシが楽曲を無料でプレゼント

次の記事

Gigyaがブランド入りウィジェットの有料サービス開始、収益化図る

amazonmp32.jpgペプシを買うと無料楽曲がもれなく当たる! Amazon.comとペプシが手を組んで、そんな無料楽曲プレゼントのクロスプロモーションに乗り出した。

「Pepsi Stuff」という当プレゼント企画では「たくさん集めてもらっちゃおう」というわけで、「消費者はどこでも聴けるDRMフリーのMP3楽曲の大半がダウンロード可能」。要はペプシを浴びるほど飲めば飲むほどDRMフリー楽曲がアマゾンで無料でもらえる、といわけ。

開始は2月1日(米国時間)。ペプシを買う人はPepsiStuff.comでポイントを貯め、Amazon MP3でポイントを還元する運びとなる。

この手のクロスプロモーションは新しい話ではないが、この動きを見るとアマゾンがどれだけ真剣にDRMフリー楽曲を幅広い層にPRしたがってるか分かる(ペプシは前にもiTunesの無料ダウンロードをプレゼントしている)。DRMの死が避けられないと書いたのはたった12ヶ月前だが、あれから1年が経って今や2008年市場はDRMフリー楽曲のプロバイダーがトップに躍り出て注目を集めている。われわれが思った通りの成り行きだ。今後数ヶ月で競争激化から価格にも下落圧力が出ることに期待したい。

[原文へ]

(翻訳:satomi)