ChaChaよ、SMSスパムはNGでしょう

次の記事

アマゾンとペプシが楽曲を無料でプレゼント

検索クエリーの回答に人力を投入して騒がれた検索エンジンChaChaが12日前、、モバイル版サービスを始めた。分からないことはなんでもテキストメッセージでChaChaに聞くと数分以内に答えを返してくれる。

サービスは一度テスト運転で使って以来、一度も使ってない。ところが今日(米国時間1/14)先方からこんなメッセージが届いた。「なんでも知らないことはない、そんな自分を夢見たことは? その願いが叶います。今度分からないことがあったら242242 (ChaCha)にテキストで質問を送るだけ。それで答えが分かります」

こちらは送ってくれと頼んだ覚えもなければ許可した覚えもない。正真正銘のスパムである。

テキストスパムは嫌なものだ。 – メッセージは1本1本、受け取る側の懐に受信料がかかってくる。そればかりかメールならアドレスを特定して受信拒否もできるが、テキストメッセージはそうもできない。

テキストスパムも米国上陸ということだ(ヨーロッパに住んだ経験者ならテキストスパムがどんなものか知り尽くしているはず)。 ベンチャー投資の入った名のある企業がこれをやるのは言語道断だ。私の紹介記事でサービスを使ったみなさんに詫びたい。

CrunchBase: ChaCha

[原文へ]

(翻訳:satomi)