「2007 Crunchies」パーティーのご報告―Valleywagと同志的絆を深める(しかしなんで夜中にサングランスなんだ?)

次の記事

Crunchiesのまとめ―コミュニティーの暖かい支援に感謝、感謝

cpp.jpg

Crunchies 関連記事はこちら

今夜(米国時間1/19)のCrunchiesのレポートはこれで打ち止め。Crunchiesの公式記録担当Revision 3その他から、追ってさまざまな記録が公開されるものと思う。(Mogulusのライブ・ストリーミングの録画はここで見られる)。

「簡潔さこそ知恵の証拠」というが、セレモニーはぴったり予定どおり2時間ですんだ。20もの賞を発表したことを考えると立派なものだといえるだろう。Crunchies全受賞者のリストはここに

セレモニー終了後、授賞式の参加者に加えて、メイン会場のチケットが取れなかった参加者や数名の木戸破りが、Herbst劇場の上階に移動。金属樽から注がれるビールを楽しみながら、スタートアップ起業家と参加者が交流した。

トップページからご覧になっている読者は、こういうことに興味がなければ「続きを読む」ボタンを押さないでいただきたい―パーティーの写真が載せてあるだけだ。Valleywagのライターが人の背後に忍び寄る様子なども撮ってある。Crunchiesの写真ならFlickrのこのあたりもチェックしてみるとよい。

われわれはValleywagのPaul Boutinが来ているのは知っていたが、彼はMichaelの背中に忍び寄って、気づかれる前にこっそりポーズを決めていた。それにしてもPaul、そのサングランスはいったい全体何のつもりだい?:-)

cp2.jpg

「Michaelはまだオレに気づかないぜ。もう1枚オレたちの写真を撮ってくれ!」
cp3.jpg

「やあ、会えてうれしいぜ」
cp4.jpg

Paulはやっぱりボノ気取りだ…
cp5.jpg

キスしてびっくりさせてやろう。
cp6.jpg

Valleywag以外の写真も何枚か。何年も前からずっと愛読者だったが、今夜初めて会うことができたのが、Shoemoneyで有名なJeremy Schoemaker。ブログで読んでいた印象の通りの好漢。

cp7.jpg

その他あれこれ。

cp8.jpg

cp9.jpg

cp10-1.jpg

cp11.jpg

cp12.jpg

〔訳注:最後の写真は元TechCrunchのライター、Natali Del Conte。ポッドショーのTeXtraで人気ホストをつとめていたが、CNetに引き抜かれ、ニューヨークに移ってCnetTVで番組を持つ予定。〕

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)