「Google Health」、いよいよ近日公開?

次の記事

ローカルニュースのアグリゲータ、EveryBlockがスタート―当初はサンフランシスコ、ニューヨーク、シカゴに展開

googlehealth.jpgGoogle Blogscopedはたまたま「Google Health」へのログインページを発見した。GoogleはGoogle Healthでオンライン・ヘルス関連情報の記録サービスへの参入を図ろうとしている。記事執筆時点ではまだログイン画面から実際にサービスにログインはできないが、このページには以下のような情報が掲載されている。

「Google Health」ではこんなことができます。
* あなたのオンライン・ヘルス・プロフィールを作成する
* 医療記録をあなたの医師、薬剤師の元からダウンロードする
* カスタマイズされたヘルス関連の情報やガイダンスを受け取る
* 資格を持った医師を探し、予約などの時間を節約するサービスに接続する
* 必要な情報を家族やケア担当者と共有する

注目すべき点はロゴだ。(この記事にスクリーンショットを掲載しておいた)。どうやらGoogle HealthはGoogle Labsを経ずにいきなり本番ベータテストに入るようだ。

Google Healthは、こと開発のスピードに関する限り、今まで慢性疲労症候群に悩まされてきた。このサイトはそもそも2006年5月にローンチするという話だったのに、 遅延を重ねて、Microsoftにさえ先を越されている。Microsoftのヘルス・サービスは2007年10月にリリースされている。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)