Yahoo、DRMなしの音楽を無料提供か?

次の記事

「Google Health」、いよいよ近日公開?

yahoo.jpg
YahooはDRMなしの音楽をユーザーに提供しようとレコード・レーベルと交渉中といわれる。

Yahooが検討しているオプションはDRMなしの音楽を販売するか、広告を挿入して無料で配布するかだ。

APの伝えるところによると、交渉が開始されたのは先月だが、まだYahooが細部を詰める準備段階にあるという。Yahooは交渉していることについては認めたが、細部は明かさなかった。

YahooがDRMなしの音楽を提供するということ自体はそれほどの驚きではない。すでにAmazonが始めているし、他社もその方向で追随しようとしている。しかしDRMなしの音楽を無料で提供するというのは無料化への必然的な行進における大きな一歩だ。もしこの方向へ動くとして、Yahooがどのようなビジネスモデルで収益化を図るのか、ユーザーにどのように受け入れられるのかは注目に値する。例えば、ユーザーはダウンロード自体に伴う広告を容認するだろうか?

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)