SixApart
MovableType

SixApart、MovableTypeに「Action Streams」プラグインを提供―これは上出来

次の記事

Amazonのアーニング・コールの詳細―ウェブサービスの帯域幅、Amazon.comを追い越す。Kindleはヒット

mt.pngSixApartはMovableTypeにさまざまな情報をストリーム配信するプラグインをローンチした。FacebookやPlaxoにあるニュースフィード的な機能だが、ユーザーがプラグインとして自分のサイトに設置できるのが特色だ。

これは「Action Streams」プラグインと呼ばれ、FacebookやPlaxoの場合と同様、ユーザーの他のサービスでの活動、つまりブログ記事の投稿、Flickrへの写真のアップロード、Twitterのメッセージ、などをの情報を抽出して、一つのページ上に順次リストとして表示するもの。このプラグインはMovableTypeがインストールされていることが必須だが、自足的に作動する。つまりユーザーがプライバシーやデータの所有者など、リストの属性を細かく設定してコントロールできる。

このプラグインはまた個人だけでなく複数のユーザーを一括したグループに対しても作動する。つまりグループ活動の情報のアグレゲータとして機能する。大小あらゆるサイズのグループのポータル、ないしフロント・ページとして利用することが可能だ。

現在オープン規格、オープン・アクセスへの要求が、ニッチな一部のギークからメインストリームのユーザーへと急速に勢いを増しつつある現在、これはSixApartとしてたいへんタイムリーな対応だと思う。SixApartは去る12月にMovableTypeをオープンソース化したとはいえ、一時のブログ・プラットフォームの王者の地位を取り戻すためには、まだ前途は遠い。しかしこういった魅力的なプラグインのリリースが失地回復の助けになることは間違いない。

oo1.jpg

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)