Slide
RockYou
lookery

Facebookの広告の価値は? Lookery 、12.5セント/CPMを「保証」する

次の記事

Motorola、携帯電話事業を分離へ―iPhoneの最初の犠牲者か

Facebookをはじめとして、SNSの広告単価はあまり高くないのが普通だ。FacebookとBebo内のアプリケーションを対象にした広告ネットワークのスタートアップ、Lookeryがこのほど新しくCPMで12.5セントの広告料金を保証するキャンペーンを始めた。このプロモーションは4月末まで続けられるということだが、この価格はおそらくLookeryが受け取るFacebookでの広告料の原価にちかいのではないかと思われる。CPMあたり2セントを広告を掲載の経費として加えると約15セント/CPMとなるが、これはFacebookへの広告料金の大半の平均的なところではないかと思う。Lookeryの引き受けている広告もほとんどがこのあたりにあるはず。

Lookeryは〔利益がでなくてもかまわずに〕シェアを取ろうとしているのだろう。この料金を保証することで、アプリケーションの運営者にアピールし、昨年12月の1億7千万インプレッションから、一気に10億インプレッションの大台を確保しようと狙っているようだ。LookeryはSlide、RockYou、Social Mediaなどメジャーな広告ネットワークに比べると規模が小さい。広告というのはウェブにおいても規模のゲームだが、SNS向け広告は特にその傾向が強い。Lookeryはこのキャンペーンで大手ネットワークに追いつこうと試みている。大手は当然ながら、ずっと高いCPM単価を提示することができ、すべてのアプリケーション運営者を広告掲載者として容易に取り込むことができる。

さらに詳しい情報はここに

CrunchBase: Social Media Slide RockYou

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)