Digg、ユーザーの不満に「住民集会」開催を約束

次の記事

700MHz周波数帯オークションの高等戦術― ミシシッピー渓谷から不意打?

Diggはユーザーの意見を聞こうとせず、要望に従おうとしないという不満がくすぶっていることに対してJay AdelsonはDiggの「住民集会」を開くことを発表した

この集会には「CEOのAdelsonとファウンダーのRoseが出席してDiggの現状を説明し、ユーザーの質問に答え、提案を討論する」という。Diggの住民集会はライブでビデオキャストされ、集会のあとでダウンロードもできる。第1回は12月25日が予定されている。

Diggチームは直接ユーザーと顔を合わせてコミュニケーションする機会を年内にさらに設ける努力をするという。開催の日時や都市については後ほど発表される。

Diggの運営陣がこのようにユーザー・コミュニティーと交流を図ろうとする姿勢は評価されてよい。成功したスタートアップはとかく自分ひとりの力で成功したように思い込みがちで、ユーザーの支持のおかげをこうむっていることを忘れてしまう。Diggの熱心なファンはこういった集会には大いに期待しているだろう。彼らは積極的に参加してくるに違いない。

CrunchBase: Digg

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)