Revver、デッドプール行きを避けようと最後のあがき?

次の記事

AOLが瀕死のアクセス契約事業を分割へ。IPO発表はいつ?

動画共有サイトのRevverが、$300~500K(30万~50万ドル)で身売りしようとしている、とCNETが伝えている。同社の資金合計が$12.7M(1270万ドル)であることを考えると、これはわずかな金額だ

この18ヶ月で半分以上のスタッフが去り、さらに$1M(100万ドル)もの負債が生じたことで、同社は窮地に陥っているようだ。今のところ、売り出し価格がこれほどまでに低いというのに、買い手は見付かっていない。「エンターテイメント・ウェブサイトのネットワーク」LiveUniverseとMicrosoftのSoapbox(つまりMSN Video)がRevver買収を考えたものの、入札には至っていない。

Revverは破産しかかっているのだろうか? 確かにそのようだ。同社の状況について他に情報があれば、コメントで知らせて欲しい。

[原文へ]

(翻訳:Megumi H.)