IDC調べ:Googleの広告市場シェア第4四半期に降下

次の記事

クリーンエネルギーのスタートアップInfinia、$50M調達で製造開始へ

googleogo9.gif近刊のIDCレポートによると、2007年の米国のオンライン広告費は$25.5B(255億ドル)で第4四半期は$7.3B(73億ドル)になるという。

同レポートによると、Googleの米国インターネット広告の2007年第4四半期のシェアは23.7%で、同年第3四半期から0.5ポイント下がっている。これは、Googleにとってこの2年間で初めてのシェア降下だ。Googleの米国内総売上げ(パートナーサイトに支払うトラフィック獲得コスト差引後)は、前四半期から依然40%上昇しているが、業界内で市場シェアを維持するためには不足だったようだ。MySpaceの広告がダメなばっかりに!

[原文へ]
(翻訳:Nob Takahashi)