Picnik
fotoflexer

Picnik、プレミアム機能を無料提供

次の記事

Akimbo、再度リニューアル、新たに資金も調達

picnik.pngオンライン画像編集のスタートアップPicnikが、これからは全ての編集機能にユーザーが無料でフルアクセスできる、と発表した

今や全ユーザーが高度な編集ツール、特殊効果、追加フォント、図形などのツールを使うことができる。無料サービスは広告収入で運営されるが、広告なしで利用したいユーザーは年$24.95でPicnik Premiumにサインアップすることが可能だ。

なぜ変更したのか? これがPicnikの話だ:

私たちは全ての人が写真編集のスーパースターだと感じられるようにしたいのです。Picnikはすでに世界のオンライン写真編集をリードしています。でも、最新の写真編集ツールは、数百ドルもする上に、どうやって開けたらいいかわからない箱に入っていて、とても複雑で使えないと思い込んで、悲惨で憂鬱な生活を送っている人がまだたくさんいるのです。広告収入で運営するバージョンのPicnikを提供することで、もっと豊富で深く、最終的にさらに良い写真編集機能を世界のより多くの人が利用できるようにすることができるのです。「写真編集の素晴らしさを全ての人に」ということなのです。

それよりももっとありそうな理由はこれだ:Flickrにツールを提供する契約でYahooから入る収入があるため無料提供が可能で、(既存、そして将来の)激化する競争に直面して、Picnikはより多くのものを提供する必要があった。それでも、Picnikはこの発表の前も良いパッケージだったし、今やまたさらに良くなった。

ここにある2007年2月のオンライン写真編集サイトのレビューを見て欲しい。

[原文へ]

(翻訳:Megumi H.)