liveuniverse
justin.tv
blogtv

YouTube、「今年中にライブビデオをサポート」との情報が確認される

次の記事

ブログネットワークのMyKinda、本日閉鎖

最初の噂が1月に出たのだが、YouTubeは間違いなくライブ・ビデオの準備をしている。今年中にリリースされるはずだ。

Sarah MeyersがファウンダーのSteve Chenにインタビューしてスクープをものにした。(上のビデオ参照)。NewTeeVeeのおかげでテープ起しもある。

Meyers: YouTubeにライブ・ビデオを導入するのはいつになりますか?

Chen: 2008年だ。今年やるよ。

ライブビデオはわれわれがずっと以前からやりたかったんだけど、きちんとできる資源がなかった。しかし今はGoogleの傘下だからね。今年こそ実際できるといいと思ってる。

さて少々クイズだ。ライブビデオ界をひとたびYouTubeが制覇してしまったら、最初に脱落するスタートアップはどこだろう? 市場への参入がいちばん遅かったが、YouTubeにはビデオクリップの世界を制したのと同じ勢いが今回のライブの世界でも感じられる。ビデオクリップの場合も同様だが、コンテンツの制作者というものは、ライバルにどんな特長があるにせよ、いちばん多くの人に見てもらえるプラットフォームを選ぶものだ。(YouTubeにしてもビデオの質は決してベストとはいえない)。しかしYouTubeには巨大なユーザーベースがすでに存在する。ひとたびサービスが始まれば、誘蛾灯に誘われる蛾のように無数のライブビデオのストリーミングがYouTubeに吸い寄せられるだろう。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)