Six-Apart

TypePadから、ドシロウト向けブログデザイン

次の記事

Orgoo、動画チャットの闘いのリングに上がる

six-aprt-logo.pngSix Apartが、私のようなドシロウトにもブログレイアウトのデザインを可能にした。同社はTypePadサービスにテーマをいくつか追加し、これで合計「100種のテーマと、1000種のプロ用デザイン、無限のカスタマイズの可能性」になった。

これは、TypePadのこの新しいデザインアシスタントで試してみることができる。最近Six ApartのMovable Typeでデビューしたもの。たとえばテーマに「Camo Khaki」を選ぶ。レイアウトを決める。TypePadのオプションが気に入らなければ自分のカスタムCSSコードを追加する。そして自分のブログでどう見えるかを確かめる。これは、テーマとレイアウトを選んでは、自分のブログに適用し、見て確かめてはまた戻って微調整するよりもずっといい。

ウェブデザインの大衆化は、TypePadがとりわけ得意とするところだ。もちろんWordpressにも独自の美しいテンプレートがある。しかし、Bloggerのブログのバリエーションは最小限だ。超カンタン超豪華にウェブデザインができるのはどのブログサービスだろうか。

{democracy:33}

six-apart-design-small.png

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)