News-Corp.
MySpace
Fox

Fox Interactive Media、売り上げ目標の達成に失敗―組織再編で幹部更迭

次の記事

Seesmicが人気のTwitter AIRクライアントのTwhirlを買収

今日の「MySpace Music 」の発表の大騒ぎの陰で、MySpaceの親会社 Fox Interactive Media.の命運に関わる重要なストーリーが展開していた。News Corp.の子会社で、MySpace、IGN、Scout Media、 Photobucket、Fox Sports、AmericanIdol.comその他のサイトを運営しているFIMだが、現在トラブルに見舞われている。

複数の情報源によると、Peter Levinsohn社長が率いるFIMは、来る6月30に終わる現在の会計年度において、目標とされていた$1B(10億ドル)の売り上げを達成できないことが確実となったという。News Corp.の会長、Rupert Murdochは2007年の6月、FIMに対して以下のように売り上げ目標を与えていた。

「…われわれはMySpace単独でも$800M(8千万ドル)を超える売り上げを2008年度に計上できるものと予測している。全体として FIMは2007年度に$550M(5億5千万ドル)の売り上げで、$80(8千万ドル)のretentionとamortizationの経費を差し引いた後でも $10(1千万ドル)の利益があった。われわれは今会計年度においてFIMの収入が$1B(10億ドル)を超え、利益率は20%を大きく超えるものと確信している。」

しかし現実には、2008会計年度の収入は$900(9億ドル)前後(2007年の収入は5億5千万ドル)と推計されている。また$200M(2千万ドル)以上と期待された利益も夢物語に終わりそうだ。FIMは、全体で、2500人の従業員を抱えており、どうやら損益ゼロというのが事実に近いようだ。

今回の売り上げ目標の達成の失敗は組織に大きな影響を与えるものと見られている。まず全社員のストックオプションは利益に連動している。これにはMySpaceのCEO、ChrisDeWolfeや共同ファウンダーのTom Andersonも含まれる。2人の報酬の相当部分がストックオプションで占められているので、利益が出なければ報酬も出ないことになる。

インサイダーの一部からは、もともとこの目標の達成は不可能だったという声が出てきる。そうであっても、 News Corp.はスケープゴートを見つけた。2006年にTime Warnerからスカウトされた最高収入担当役員のMichael Barrettは解任ないし降格を申し渡されて辞職している。噂ではBarrettはDeWolfeときわめて険悪な仲だったそうだ。広報担当出身で現在MySpaceのマーケティングおよびコンテンツ担当執行副社長をつとめるJeff BermanがMySpaceの販売およびマーケティング責任者に指名されるものと見られている。

最近FIMを去った幹部は、Barrettを含めて少なくとも次の7人を数える。COOのMark Jung (現VudoのCEO)、最高戦略担当役員のJim Heckman(現在Zazzlaの同職)、CEOのRoss Levinsohn(Velocity Interactiveのマネージング・パートナー)、Heather Harde上級副社長(TechCrunchのCEO)、販売担当執行副社長のJohn Trimble( Glamで同職)、 企業開発担当執行副社長のMitchell Chun (Heckmanと共に現 Zazzle)

これに加えて、 FIMは資産の一部をMySpaceその他の事業部門から次の新しいグループに移管しつつある。

プラットフォーム: このグループは部内およびサードパーティーに提供されるソフトウェアとサービスを管理する。

収益化:Adam Bain(テクノロジーおよび製品担当執行副社長)が率いる従業員250人の部門で、 すでにビバリーヒルズのFIMの本社を出てサンタモニカの旧Yahooビルに移った。このグループは2007年に買収したSDCを中心として形成されており、(Googleや各部門の直接セールス部門に代って)広告をFIM傘下の各事業部に売っていくことになっている。またMySpaceプラットフォームを利用するウィジェットのプロバイダなど他のウェブサービスのサードパーティーに対しても広告を販売していく。この部門は現在他のオンライン広告関係の企業の買収交渉を行っており、買収が成功すればその相手のブランドを名乗ることになるかもしれないと報じられている。現会計年度におけるこのグループからの収入は$150(1億5千万ドル)に上るといわれている。.

それ以外のFIMの主要資産、MySpace、IGN、Scout Media、Photobucketの責任者には変動はないもよう。またこれらの組織は自ら主要な広告スペースを販売するセールス部門を維持するものと見られる。ただし、現在FIM傘下にあるAmericanIdol.comはFoxに移管されるかもしれない。

FIMはこの件についてコメントを避けた。

アップデート:以下のメール(英文)が太平洋時間午後9時ごろFIMの全社員宛に送られた。

All,

Since its inception nearly three years ago, FIM and its properties have experienced phenomenal growth and success as a result of your collective efforts. You have worked diligently to create the largest, most innovative content communities in the world, and, as a company, we are now prepared to take the next step in our evolution.

That next step involves two things: 1) leveraging our industry-leading advertising technologies to create an entirely new business for the company and 2) more closely aligning our products and revenue. We will achieve this alignment through a restructure of our sales and advertising groups that will begin to take effect in the coming weeks.

FIM Audience Network
First, we have created a new business unit called the FIM Audience Network. Despite the press in our industry about the challenges of monetizing social media, we have built amazing Hyper Targeting and Optimization technologies that dramatically improve our ability to provide better advertising solutions to our clients. Given these strengths, Adam Bain – who has been so instrumental in developing this capability – has been promoted to President of the new unit.

Adam’s team will be comprised of FIM’s ad technology, ad operations and performance sales groups. Their charter will be to optimize monetization across FIM’s content network and those of other third-party publishers. The merging of these groups into a single business unit will provide our family of brands and new third-party clients with the ability to extend their reach and enhance their advertising effectiveness across a vast online audience.

Integrated Sales
In addition to the creation of the FIM Audience Network, we will be integrating our branded sales teams (including client solutions, sales development, and traffic generation) into the operating businesses that they support.

This change recognizes that our individual business units have evolved to a point where it is clear they are best served by dedicated professionals who live and breathe those products alone.

For example, at MySpace we have launched our developer platform, unveiled incredible new features and functionality and, just today, announced our landmark joint venture with leaders in the music industry to form MySpace Music. In order to maximize the benefits of these events it is essential for our product and sales team to work hand in hand.

By integrating the sales teams in this way, each operating unit will be empowered to assume responsibility for its revenue, growth and profitability. Further, each operating group will be afforded greater flexibility to implement processes and programs that meet the unique needs of their respective markets.

Since the sales teams will now be integrated with their respective brands, we will no longer have a separate FIM Revenue Group. In the two years that he’s been here, Michael Barrett has built a phenomenal sales team and driven tremendous results – helping to exceed our News Corp estimates and achieve profitability as a division. His efforts have primed FIM to take this important step in the next phase of our growth, and I want to thank him for his contributions. Michael will remain with the company for the next two months to guide the transition before moving on to pursue new endeavors.

Members of affected groups will be transitioning in the next few weeks and will hear more details from their respective leaders.

Closing

This reorganization is a milestone for FIM that will create many exciting changes and opportunities for each of you, as well as for our company going forward.

I am confident that we are moving in the right direction to secure our long-term success, and I am certain that we have the right leadership team in place to take us there.

I’m very proud of all of you, and I thank you for your ongoing commitment to the organization.

Thank you.

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)