HPが容量無制限のオンラインストレージ「Upline」提供開始

次の記事

Pubmatic統計「大手より小さなサイトの方が売れ残り広告のeCPMは高い」

ヒューレット・パッカード(HP)が先ほど正式にコンシューマー向けオンラインストレージのサービス「HP Upline」を公開した。バックアップやファイル共有目的にも使えるサービスだ。

オンラインストレージの分野は最近のDropboxSugarsyncと、今回のHPというリリースに次ぐリリースで競争がますますヒートアップしている。これら新規サービスを眺めると、ファイルのバックアップのソリューションと、出先のどこからでもアクセスして友だちと共有するソリューションを別々に構えたくない今の消費者の意向を反映したものにも思える。

HP Uplineはサービス開始を期して容量無制限のストレージを年間$59で提供。 無料アカウントは最大1年で上限1GB、購入前に誰でもお試しで使える。家族ユーザーや中小企業は、複数のアカウントを中央で一括管理できる特別なライセンスや機能も活用が可能だ。

残念ながらソフトはWindows対応版のみ。Mac持ってる僕には利用価値がない。技術は、昨年HPが買収したOpelinという会社がデザインした。動画デモはこちら

[原文へ]

(翻訳:satomi)