twitlinks
tweetmeme
quotably

TwitLinks:便利とも言えず、TechMemeキラーでもない

次の記事

VCファームのパートナーは誰がいい? TheFunded、VC個人の評価を公開

ニュースの多くが最初に流されるのがTwitterであるのは明らかだ(その実例)。ブログはニュースが流れるのに数時間かかるし、メインストリームメディアについては数日かかる。しかし、ブログやその他のニュースサイトについてTechMemeが行ったような形で、Twitterに流れる情報を収穫し、ニュース速報あるいは最新ミームとして提供するアプリケーションは、まだ生まれていない。

この分野に新しく登場したのがRWW(ReadWriteWeb)が「Twitter版TechMeme?」と記事にしたTwitLinksだ。エキサイティングなニュースには聞こえる。しかしサイトにはアクティブなTwitter利用者が提供するリンクが表示されているだけだ。私自身もTwitLinksが処理対象とするユーザのひとりで、そのおかげでスパミングを行うことができた。上の図に示すように、とても簡単にできる。

ひとりのユーザがあるサービスに対して行う「興味深い」という評価は十分ではない。他のユーザがそれについて話したり、あるいはリンクを作成することによって、その評価に対する同意を示さなければならない。たとえばAlphaTwitterが提供するリンク・アグリゲーションは、TwitLinksが提示する情報よりも面白いものだと思う。

Twitter内に流れる情報を有効活用しようとするサイトは他にもある。たとえばQuotablyTweetmemeだ。しかしそれらのサービスも十分有効な解というわけではない。Quotablyは、利用者ごとのトラッキングを行う。Tweetmemeは、水面下に隠れた情報掘り起こすものだが、素晴らしいものを生み出しているわけでもない。

Twitterに流れる情報を掘り起こし、誰もが訪問したくなるサイトを作る素晴らしいチャンスがある。しかしそのようなサイトはまだ存在しない。そのようなサイトの登場を心待ちにしている。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)