ニュース

YouTubeがパートナープログラムを拡大、既に$1Mを分配済み

次の記事

インドのmKhojがKPCBとSherpaloからシリーズAで$7.1M調達

Youtubeは、同社のパートナープログラムを拡大し、日本、オーストラリア、アイルランドの各国を含めると発表した。これまでは、カナダ、英国および米国のユーザーのみが対象だった。同プログラムはYouTubeで多作、人気のビデオ提供者に対して同社のビデオ広告収入の一部を報酬とするもの。

昨年12月に 初めて全ユーザーに公開されて以来、このプログラムによって$1M(100万ドル)を超える報酬がパートナーに支払われた。YouTubeは昨年5月にプログラムのパイロットテストを初めて発表したが、これはYouTubeコミュニティーの中の選ばれたメンバーだけが対象だった。今後は上記の国の全ユーザーが申請できるようになるが、YouTubeによる人気やサイト規約遵守の履歴に基づく審査は依然として必要だ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)