twittearth

TwittEarth―地球の上でtwitterがきらめくのを眺めよう

次の記事

Six Apart、広告ネットワークとブログ支援サービスをローンチ

Twitterをベースに何らかのビジュアル化をするアプリケーションはたくさん出ている。特に何かの役に立つわけではないが、面白くてつい時間をムダにしてしまうのが常だ。最新のTwittEarthはまちがいなくビジュアルの美しさでナンバーワンだろう。10秒ごとにtweetがスキャンされ、宇宙から眺めた美しい地球の上に、tweetが発信された場所を選んで表示される。tweetにはカラフルでおかしなアイコンが付加されており、メッセージが消えてもアイコンはその場所に表示されたままになるので、しばらくするとTwitterの地球上で利用動向の地理的統計になってくる。思わずうっとりときを忘れて眺めいってしまう。

現在のところこのアプリ自体はまったくシンプルなものだ。特に設定らしいもののほとんど見当たらない。表示形態もデフォールトのままから変更できそうにない。ユーザーはTwittEarthにログインして自分のメッセージを送ることもできるが、それよりリラックスして地球上のあちこちにtwitterのメッセージとアイコンがポップアップし続けるのを見ているのがいちばん面白い。

TwittEarthはWindows用のスクリーンセーバーとしても使える。(Macも近々リリースの予定)。制作したのは フランスのDigitas France SAだ。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)