Twitterがタンクにさらに燃料を追加か?

次の記事

こいつはかなり良いアイデアだ!-AmzonがガジェットBlogを始動

Silicon Alley Insiderからの リポート によると、TwitterはシリーズCラウンド(第3ラウンド)の資金調達を行う予定だそうだ。

彼等によると、Twitterは$60M(6000万ドル)の評価額の内$15M(1500万ドル)分の資金調達を狙っている。恐らく、前回(Bラウンド)に出資した投資家の「Union Square Ventures」 、「Charles River Ventures」、もしかすると「Spark Capital」 が参加するかもしれない。

Twitterは、昨年7月に$5M(500万ドル)以上の資金調達を行なった。Twitterの日本での提携先であるDigital Garageも、Twitterの日本での事業拡大に伴い今年の1月に同社に対して投資を行った(日本はTwitterが世界で唯一収益を上げているマーケット)。

問題なのは、このシリーズCの資金調達のニュースが、Twitterの要職2人の重大な 離脱 .
のすぐ後に続いて来たと言う事だ。

[原文へ]

(翻訳:E.Kato)