ニュース
Sharpcast
Mozy
Carbonite

MozyのMac版がベータ終了。無料アカウントを50人に。

次の記事

囲い込みから逃げ出したFacebook Chat

オンラインバックアップサイトのMozyが、Mac版バックアップクライアントの公開を記念して、1年間有効の無料アカウントを50人にプレゼントする。

希望者は、techcrunch@mozy.com宛に、「自分がMac用に無料バックアップサービスを受ける資格があると思う理由」を書いてメールすること。データ消失の恐怖物語も歓迎。Mozyのチームがベスト50回答を選んで当選者には無料アカウントの申し込み方法を書いたメールが送られる。

Mozyは、AppleのTime Machineの代わりをクラウドベースで行うもので、大変よくできている、ただしデータのサイト外バックアップによる安全性の強化は行っていない。また、月間$4.99で無制限容量という料金は十分安いといえる。

われわれは昨年4月、MozyのMac版のベータが登場したときに記事を書いた。最終版のソフトウェアでは、Apple MailとLeopardがサポートされたほか、帯域幅の調整やリソースフォークのあるプログラムとの互換性など、技術面でも数々の機能が追加された。

Mozyの競合には、Time Machineをはじめとするローカルのバックアップソリューションのほか、Appleの.MacSugarsync、最近公開されたSyncplicityなどのオンラインストレージもライバルになる。Carboniteは、この分野を代表するサービスだが、Windowsパソコンのみ対応で、Mac版はまだ提供されていない。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)