mixx
Digg
CNN

CNN.com、Mixxに記事を投稿する専用ブックマークボタン設置へ

次の記事

食品レビューサイト、Zeerがローンチ

mixx-logo-small.pngDiggのライバルMixxがまた新しい大口の配信契約を獲得した。CNN.comは「Mixx It」というボタンをサイトの全記事に付ける予定だ。これは「この記事をe-mail」と「この記事をshare」のすぐ隣に並べられることになる。3月にMixxのブックマーク・ボタンはNew York Timesに採用されたが、この場合はその他大勢のボタンの一つに過ぎなかった。CNN.comの場合も読者が 「share」ボタンをクリックすると、Digg、Facebook、del.icio.us、Reddit、StumbleUponに記事を送るダイアログが開くが、Mixxはこれらの従来の共有オプションとは別に、独立したボタンで目立つところに置かれる。

mixxcnn-screen.pngCNNとのこの契約は、登録ユーザーが50万人(月間のユニークビジターは、測定サービスにより7万ないし18万人)とまだ少数だが、成長中のMixxの会員ベースにとっては強力なブースト効果がありそうだ。comScoreによれば、CNN.comのアメリカ国内の月間ユニーク訪問者は2200万(全世界で3000万)だ。CNN.comの読者は、Mixxを選択して記事を送ると、Mixxの登録プロセスを素通りしてサイトに行ける。登録した記事を閲覧するだけなら、ユーザー登録しなくてもすぐ見ることができる。しかし、記事を保存したり、自分のパーソナルなMixxページを作るるにはユーザー登録が必要になる。

CNNにとって、Mixxの魅力は、ユーザーが関心領域を非常に細かく区分できることと関係があるようだ。カテゴリーはタグに対応しており、Mixxにはすでに30万種のタグが存在する。だから、例えばアルツハイマー病に関心のある人は、それを自分のMixxページに登録したり、このタグによって明示的に分類された記事を検索したりできる。Diggや他のソーシャルニュースサイトでも、アルツハイマーについての記事を検索はできるが、アルツハイマーというカテゴリーはない。MixxのCEO、ChrisMcGillはこう述べている。

Yahoo BuzzやRedditt、Diggなどを見ていると、じつに画一的なゲームをやっているものだと思います。投稿される記事は単にYahooBuzzやDiggのトップページ入りすることを狙ったたものばかりです。

McGillは「Mixxは、たとえどんな珍しいものでも、特定の関心テーマで注目する記事を見つけて共有したいユーザーを支援するためのよりよいサービスを提供できる」と考えている。もちろん、こうしたシステムの利点を完全に享受できるようになるには、ユーザーがわずかの手間を惜しまず、進んで自分の選好テーマを立てる必要がある。そして最終的にMixx上で見つけられる記事の質は、提出された記事の質(と数)にかかってくる。Diggに記事を投稿し、投票する月間訪問者は1330万人もあり、ネットワーク効果も巨大なので、これに対抗するのは容易ではない。しかし、もしMixxがCNNの読者に対してブックマーク・クラブに参加するメリットを納得させることができるなら、生き延びてDiggの強力な対抗馬となることができる―少なくとも、どこかに買収されるまで生き延びることはできるだろう。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)