Blaine Cookが本日のGillmor Gangに登場、Twitterを語る

次の記事

独占ちょい見せ:iPhone用Plazes

話していいことといけないことの区別には非常に用心深い男、だがTwitterチーフアーキテクトのBlaine Cookは果敢にも、今日(米国時間5/15)Gillmor Gangを相手に、Twitterが直面する課題や、分散したTwitterのライバルたちのこと等Twitterがらみの話題について話してくれた。タイミングは最高、Twitterとその熱狂的ファンのことを大メディアが取りあげはじめたところだ。GoogleのエンジニアBob Leeもショウに加わった。

私の意見では、Blaineが話した中でいちばん興味をそそったのは、2007年終り頃のTwitterにはエンジニアが3人(ひとりはBlaine)で運用担当が1人しかいなかったという話。急成長するサービスをダウンさせずに維持できなかったのはさもありなん。

番組の録音はこちら。テープ起こしはまもなくの予定。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)