Amazon、Unboxにデジタル映画のストリーミング配信を追加

次の記事

Netvibes CEOが辞任。ウィジェット用プラットホームをオープン化

amazon-unbox-logo.png

今朝のD conferenceのインタビューで、Jeff Bezosがちょっとしたニュースをリークした。曰くAmazonが映画のペイパービューによるストリーミングに乗り出すと言うのだ。インタビューを聞いたEric Savitzのメモに埋もれてしまいそうになっていた。

次のトピック:音楽とビデオのダウンロードサービス。Bezosによると、Aamzonはこのビジネスに「とても真剣に」取り組もうとしている。しかしこの分野には参加者も多いので、ある意味ではとても大変だとのこと。すなわち人々を引きつける大きな魅力があるのだ。Amazonは現在、有料のストリーミングサービスを準備中で、数週間のうちには発表し、すぐに有料サービスを開始するようだ(すごいニュースじゃないか!)。

Bezosは詳細について触れなかったし、インタビューを行ったWalt Mossbergも突っ込んだ質問をしなかった(レビューの準備をしてるかな、Walt?)。しかし、既存のペイパーダウンロードのサービスであるUnboxに、ストリーミングを加えるのは悪いアイデアじゃない。3月にも書いたように、Unboxの業績は良いとは言えないもので、Amazonは足りない機能を利用者に尋ねる調査を行っていた。我々の非公式投票では広告付きの無料ストリーミングが最も求められているものだった。有料の動画ストリーミングサービスは10の選択肢の中で第7位。今朝までの投票結果を張っておく(過去記事に戻れば今でも投票することができる)。

unbox-votes.png

すぐに観ることのできるストリーミングによって大きな違いが生じるだろうか。それともUnboxが愛されないのには何か他の理由があるんだろうか。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)