おい、Twitter、私もちょっと質問があるんだが

次の記事

Google、大規模な位置情報サービスをローンチへ

最近Twitterは改革を進めている。資金を調達し、インタビューをこなし、実際にユーザーと対話を始めている。先週のブログ上でのQ&AではTwitterのアーキテクチャーについての質問に直接答えていた。

そこで私もいくつか質問をしてみたい。これらの質問はTwitterのアーキテクチャーについて知っているという数人の人々とディスカッションした結果生まれたものだ。

  • 「Twitterには2カ所のスレーブにバックアップを取る単一のMySQLマスタ・サーバしかなく、そのマスタがダウンした場合、バックアップ・システムに自動的に切り替えることができない」というのは事実か?
  • つまり「Twitterの全データベースは都合たった3台のマシン上で稼働している」というのは事実か?
  • 「Twitterの作動を続けるためには、誰かが常にマシンの前に座って状態を監視し、マスタがクラッシュした場合、手動で、スレーブの一つからデータベースを再構築し、データベースを切り替えなければならない」というのは事実か?
  • 前のチーフ・アーキテクト兼サーバー監視役、Blaine Cookが休暇や出張でマシンの前を離れたときに大規模なシステムダウンが起きているのは以上のような事情のせいなのか?
  • 5月に入って、Cookがクビになった後、記録的な長時間にわたるシステム・ダウンが起きたのはその後Twitterを動かしつづける能力のある人間がいなくなったということなのか?
  • CookがTwitterとそのコミュニティーに大きなダメージを与えたというなら、それを回復するにはどれくらいかかるのか?

アップデート: 最近のTwitterは建設的かつ、いらいらするくらい几帳面に批判に対して返事をよこしてくる。 上の記事に対するブログ記事はここに。「われわれはよりよいアーキテクチャーを開発中」だそうだ。怒り出さずにこう真面目に返事されると、こちらもちょっと拍子抜け。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)