YouBundle
Wikia Search
Topicle
mahalo

Mahaloのライバル?(YouBundleの極秘スクリーンショットあり)

次の記事

LearnHubがソーシャルラーニングネットワークのデザイン一新

youbundle-home-small.png

人力検索のMahaloに、YouBundleというライバルが現れそうだ。YouBundleはここまで秘密裏にやってきたスタートアップだ。YouBundleのサイトにアクセスすると、現在はランディングページが表示されるだけだ。しかしいくつかプライベートベータのスクリーンショット(上の画像はクリックで大きくなる。また下にトピックスページのスクリーンショットも掲載した)と、ベータテスターに送付されたガイドライン(英語の原文をご覧ください)を入手した。

YouBundleはMahalo同様に検索エンジンというよりは、ウェブガイドといったようなもの。トピックス毎にリンク集、YouTubeのビデオ、Flickrの画像、アマゾンの商品説明や、アップロードされた写真や文書類が収集する。トピックスはVC資金調達情報やチベット仏教、アップルに関する噂サイト集など、なんでもかまわない。投稿者が投稿リンクにタイトルやタグ、説明を加えていく。ベータテスターに送られたガイドラインでは以下のように説明している。

Bundleはテーマに沿った専門的な情報を掲載する場所です。ただしテーマに関してあらゆる観点をカバーして完全に網羅的なリンク集を目指すわけではありません。テーマについて厳選され、専門化されたリンク集でありたいと考えています。Googleで検索した際に最初に表示されるページや、どこかのリンク集ページを単純に再現するためのものではありません。集められる個々のリンクすべてが査閲され、関連性の高い高品質な情報を提供されることを希望しています。リンクがWikipediaなど信頼度の高いサイトからのものだからという理由で掲載する必要はありません。尚、情報不足による不毛さよりも、多様さによる趣を実現したいと考えています。

サイトに情報を投稿する際には、、、本サイトの目的が、ただ多くのリンクを集めることではないことにはご留意ください。品質に拘りつつ多彩なリンクを集め、バランスの取れた情報集約ページを目指したいと考えています。

Mahaloとは異なり、YouBundleはトピックガイドを制作するのに有給のスタッフを抱えているわけではない。YouBundleでの作業はすべてコミュニティにより賄われる。Mahaloもソーシャルネットワーク的機能を一部取り入れているが、よりコントロールされたものとなっている。すべての投稿はMahaloのページに掲載される前に、すべてチェックされるようになっている。これはスパムの蔓延を防ぐための一法だ。

YouBundleではコミュニティがすべての判断を行う。つまりこの面ではTopicleやWikia Searchと同種のものと考えることができる。但しWikia Searchに関しては、検索結果の順序変更、修正などもコミュニティに任されてはいるが、アルゴリズムを採用した検索エンジンであるという面では異なるものだ。しかしWikia Search同様に、YouBundleでもスパムや不適切な内容の判定をコミュニティに委ねている。SPAM、PORN、TOSなどのタグがついたものはレビューに回され、場合によっては削除変更が行われる(TOSというのはサイトのTerms of Serviceに違反するという意味)。

YouBundleコミュニティではトピックスページの良し悪しを投票することができ、それはBUMPとDUMPと表現されている。ガイドラインによればDUMPは報復DUMPを避けるために、匿名で行われる。メンバーは他の人の投稿に対して、BAG and TAGと呼ばれる機能を用いることもできる。BAGとはお気に入りに登録するようなイメージで、BAGを行う際にはより適切なカテゴリ分類を行うために最高3つのタグを追加することができる。

YouBundleを自分でテストしてみることはできなかったので、Mahalo、Topicle、あるいはWikia Searchとの優劣を言うことはできない。サイトに施されたSEO対策によるところも大きいが、Mahaloのトラフィックは急増しており、この分野で刺激になっていることは間違いない。comScoreによれば、Mahaloは昨年夏の立ち上げ時の0ユーザから、4月には260万のユニークビジターを集めるまでになっている。ページビューの合計は560万だった。

情報開示: Mahalo CEOのJason CalacanisはTechCrunch50開催を手伝ってくれるパートナーではある。但しTechCrunchおよびその従業員、ないしMichael ArringtonのいずれもMahaloとの利害関係をもつものではない。

mahalo-chart.png

leonardss.png

原文で続きを見る

(翻訳:Maeda, H)